農家のやる気まんまんブログ
by w0morzwhs2
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
「言葉で上り詰めた」=仙谷氏..
at 2010-06-15 18:05
高額報酬請求の弁護士処分=三..
at 2010-06-04 02:52
社民、連立是非で再協議=福島..
at 2010-05-27 20:38
皇居でカンボジア国王の歓迎行..
at 2010-05-19 00:51
鳩山首相が塗料かけられた祖父..
at 2010-05-11 20:46
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


山手線トラブル、原因は切れた情報通信ケーブル(読売新聞)

 JR山手線の目白駅付近(東京都豊島区)で23日夜に起きた停電トラブルは、同駅に設置された情報通信用のケーブルが切れて架線に絡まったことが原因だったことが、JR東日本の調査でわかった。

 このトラブルで、同線や埼京線が最大約3時間半にわたって運転を見合わせ、約26万人に影響。JR東はケーブルの切断原因を調べると共に、24日未明からケーブルが設置されている各駅の点検を行っている。

 JR東によると、ケーブルは停電の直前の午後7時20分ごろ、同駅を通過する埼京線の武蔵浦和行き電車(10両)の前面にぶつかったとみられる。同じ線路の埼京線・湘南新宿ラインが変電所で異常を感知し、自動的に送電を停止した。

 ケーブルは長さ約160メートルで、駅舎の壁面に沿って留め具で固定されていた。屋外のアンテナと駅舎内の機器室を結んでいたが、約50メートル分がアンテナ付近で切れて山手線内回り線の架線に絡まり、垂れ下がっていた。

 JR東は23日午後10時44分までに全線で運転を再開したが、埼京線などの電車3本が駅間で止まり、乗客4700人が車内に一時閉じ込められ、6人が体調不良を訴えるなどして一部は救急搬送された。また、約1500人が線路を最寄りの目白駅まで徒歩で移動した。

普天間移設 政府案へ大詰め 関係閣僚が協議(毎日新聞)
4人組強盗、1人確保=東京・兜町の会社(時事通信)
狩野探幽の雲龍図と判明=京都・興正寺の掛け軸(時事通信)
盗撮の成田空港巡査を逮捕=スカート内にデジカメ−神奈川県警(時事通信)
全日本プロレスの西村が国民新党から参院選出馬へ(スポーツ報知)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-25 02:08
<< “昼宴会” ちょっとお得・集ま... <新潟・十日町断層帯>西部の地... >>