農家のやる気まんまんブログ
by w0morzwhs2
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
「言葉で上り詰めた」=仙谷氏..
at 2010-06-15 18:05
高額報酬請求の弁護士処分=三..
at 2010-06-04 02:52
社民、連立是非で再協議=福島..
at 2010-05-27 20:38
皇居でカンボジア国王の歓迎行..
at 2010-05-19 00:51
鳩山首相が塗料かけられた祖父..
at 2010-05-11 20:46
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:未分類( 62 )

<JR西>緊急停止装置外し運行 点検後に再設置怠り(毎日新聞)

 JR西日本が昨年12月から今年1月にかけ、運転士に異常が起きた際の緊急列車停止(EB)装置が機能しない列車2編成を運行させていたことが分かった。車両点検に伴い、いったん装置を取り外しながら、その後、再設置を怠るなどしていた。EB装置はJR福知山線脱線事故(05年4月)をきっかけに導入が義務化されたが、今回の2編成のうち1編成は事故のあった路線を走っていた。JR西は事態を重視し、点検内容を見直すなどの対策に乗り出した。【鳴海崇】

 EB装置は、急病や居眠りなど運転士に不都合があった場合に列車を止めるシステム。運転士が列車の操作を1分間行わない場合に警報ブザーが鳴り、5秒間操作がなければ非常ブレーキが作動する。福知山線事故を契機に国土交通省が省令を改正し、06年7月から設置を義務付けた。JR西は、現在、約85%の整備を終えている。

 今回不備が発覚したのは、装置を整備済みの2車両。うち1車両は昨年12月18日〜今年1月4日、京田辺(片町線)−宝塚(福知山線)間で、普通電車の先頭車両として運行。車両点検で一時的にEB装置を取り外したが再設置をしていなかったという。非常時にボタン一つで列車を停止し、付近の列車に停止信号を出す「TE装置」と速度検出装置も併せて外されていた。検査日誌などの書類には装置を外した記載がなく、作業内容が十分に引き継がれていなかったのが原因とみられる。

 また、もう一つの車両は昨年12月28日〜今年1月13日、城崎温泉−豊岡(山陰線)間の普通電車として運行されたが、速度検出器のスイッチが切られており、連動するEB装置が作動しない状態だった。この間に車両点検は計6回行われたが、速度検出器のスイッチの状態は確認の対象外だった。

 JR西広報部は「EB装置義務化の発端を作った会社が、自ら装置の不具合を看過してしまい、誠に申し訳ない」としている。

【関連ニュース】
【写真に残る事故の悲惨さ】EB装置導入のきっかけとなったJR福知山線脱線事故
<福知山線脱線事故>遺族らJR西に一律賠償金を要求へ
<福知山線脱線事故>遺族の思い届く 歴代3社長起訴議決
<福知山線脱線事故>JR西歴代3社長の起訴議決 神戸第1検審
<福知山線脱線事故>検察官役に弁護士3人指定 神戸地裁

「名前を使った皆様におわびを…」最後まで消え入りそうな声の勝場被告 鳩山首相元公設秘書初公判(産経新聞)
31日に2度目の党首討論 (産経新聞)
2人目擁立、小沢氏の「党本部主導」に地元反発(読売新聞)
<社民>班目氏含め国会同意人事案に同意へ 常任幹事会決定(毎日新聞)
<国立大評価制度>交付金増額…トップは奈良先端大学院大(毎日新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-04-02 22:02

<重度障害者>脳波で意思表示 産総研が開発(毎日新聞)

 意思疎通が難しい重度の障害者が、脳波を使って「ウーロン茶が飲みたい」など500以上の選択肢から意思表示できる小型装置を、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)のチームが開発した。数年以内に1台10万円以下での実用化を目指す。

 産総研の長谷川良平ニューロテクノロジー研究グループ長らは、人が何かを見つめると特定の脳波が強まることに着目。コンピューター画面で点滅する選択肢(イラストと文字)を見せながら脳波計で脳波を測る仕組みを作った。

 外出先でも使えるよう、脳波計は縦5.5センチ、横3.3センチと名刺の半分程度で重さ24グラム。使う人の後頭部に装着し、画面上で選びたい選択肢を見つめて点滅回数を数えると、脳波がスイッチとなり選択肢を選べる。

 選択肢は3段階で計512通り。第1段階は「飲食する」「移動する」「気持ち」など8分類あり、各分類に入るとさらに細かい選択肢が選べる。例えば「飲食する」→「飲み物」→「ウーロン茶」と選べば、画面上に現れたキャラクターが「ウーロン茶を飲みたいです」としゃべる。

 体や言葉が不自由で意思疎通が難しい人は、パーキンソン病や筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症(ALS)の患者だけで約14万人にのぼる。健常者10人で試験したところ、この装置で意思の6〜9割を正しく読み取れた。今後、ALS患者の協力を得て精度を上げるという。【高木昭午】

【関連ニュース】
路上生活者:34%に知的障害の疑い 東京・池袋で調査
障害者雇用:法定雇用率を大幅に下回った7社を公表
坂田賞:毎日新聞の点字報道に
点字ブロック:発祥地・岡山市に記念モニュメントが完成
障害年金:障害者手帳所持者の受給少なく 厚労省が調査へ

<自民党>鳩山邦夫氏の離党届を受理…処分は見送り(毎日新聞)
離党の鳩山邦夫氏「自民と共闘、十二分にある」(読売新聞)
ベトナム報道で活躍、元毎日記者・大森実氏死去(読売新聞)
和歌山で震度3(時事通信)
唐澤・森陣営と原中陣営の対立構造、鮮明に―日医・役員改選(医療介護CBニュース)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-31 11:58

地下銀行営業でベトナム人4人逮捕=約30億円を送金−宮城県警(時事通信)

 地下銀行を営業しベトナムに不正送金したとして、宮城県警組織犯罪対策課などは26日までに、銀行法違反(無許可営業)容疑で、同県栗原市築館下宮野、中古機械輸出会社社長グェン・バン・トウアン容疑者(27)ら同国籍の男女4人を逮捕した。同課は、2008年1月から昨年10月までに約30億円が送られたという。
 逮捕容疑によると、4人は共謀して昨年5〜8月、ベトナム人の研修生ら6人から約83万円を預かり、仲間の1人を介してグェン容疑者の会社に送金、無許可で銀行業務を営んだ疑い。 

ショートステイの取り組み事例で意見交換―東社協(医療介護CBニュース)
雑記帳 五輪銅の加藤選手が凱旋パレード 山形(毎日新聞)
女性駅員に下半身露出 東京消防庁副士長を逮捕(産経新聞)
立松和平さん 生と死「丁寧に」新人絵本作家の長女(毎日新聞)
<京都知事選>告示 新人、現職の2氏が立候補(毎日新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-29 11:33

“昼宴会” ちょっとお得・集まりやすい…人気(産経新聞)

 宴会は夜にするものと思っていたら、そうでもないらしい。居酒屋の「昼宴会」のプランがじわじわ人気を集めている。利用しているのは、夜には集まりにくい職場の宴会や主婦グループ、お年寄りらだ。夜に比べると、料金が少しお得なのも魅力となっている。(森本昌彦)

 ◆飲み放題は無料

 東京駅から徒歩5分。居酒屋「北海道八重洲店」の店内でにぎやかな声が響く。参加者の手にはお酒が入ったジョッキやグラス。まだ昼過ぎだが、雰囲気は夜の宴会と変わらない。

 この日昼宴会を開いたのは、東京都内の建設会社。職場内の親睦(しんぼく)を深めるための宴会で約70人が参加した。同社の社長は「昼から飲めば夜遅くに帰ることがなくなる」とメリットを話す。

 「北海道」では昨年秋ごろから、関東地方の34店舗で団体客(6人以上)を対象に昼宴会のプランを導入。12月は約1200人、今年1月には約1700人と利用客数が増えているという。

 運営会社の「コロワイド東日本」(横浜市)の広報室長、高木潤一さんは「もともと昼に宴会をしたいというニーズはあった。昨年ごろからじわじわと増えてきたので、コースを設けました」と話す。

 消防や警察といった夜の勤務の多い職場のグループや地域の町内会、学校のPTAの利用が多い。都心の店舗は職場の宴会、郊外店舗では地域の集まりというように地域によって利用は分かれる。

 原則として2日前までの予約が必要だが、夜なら通常1500円の飲み放題コースが無料で付く。同社が運営する関東地方の「一瑳」、「いろはにほへと」でも昼宴会のコースがあり、夜に比べてコース料金を割り引くなどしている。

 ◆口コミでじわじわ

 以前から昼の宴会を受け付けている店でも人気は上昇している。

 「ごまや新宿三丁目店」では8年前の開店当時から、昼宴会のコースを用意している。4年前から店長を務める代田彰紀さんは「4年前は月に1、2回程度だったが、今では月に4〜6回ほどあり、増えている」と話す。

 同店でも夜の勤務が多い職場の宴会や、同窓会、主婦グループの利用が多い。主婦層には口コミで人気がじわじわ広がっているという。同店の場合、2人以上、前日までの予約で昼宴会のコースを選べる。コース料金は夜と変わらないが、通常1300円の飲み放題が1000円になる。

 昼宴会は店側にとってもメリットがあるようだ。代田さんは「不景気で会社の宴会は減っているが、昼は個人で集まっている方が多く、夜よりは団体のお客様を集めやすい」。

 果たして昼宴会は定着するのか。コロワイド東日本の高木さんは「あくまでメーンは夜の宴会」としながら、「昼に宴会というニーズはなくならないだろう。認知度が上がれば徐々に利用が広がっていくのではないか」と見通しを話している。

                   ◇

 ■宴会コースの適正価格は… 東高西低!? 平均3161円

 飲食店情報検索サイト「ぐるなび」を運営するぐるなび(東京都千代田区)が昨年4月、サイト会員1381人を対象に実施した調査によると、居酒屋の宴会コースで適正だと思う価格は、「3000〜3500円未満」が34・5%で最も多かった。「2500〜3000円未満」(17%)、「3500〜4000円未満」(14・8%)が続いた。

 平均価格は3161円。地域別では、東京が3230円で最も高く、中部・東海が3198円、近畿が3050円となり、値ごろ価格は東高西低のようだ。

雑記帳 新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
<日中韓首脳会談>5月末に済州島で開催へ(毎日新聞)
いくつわかるかな? ハードコアゲーマーIQテスト
首相、年金記録回復促進法案に意欲 参院予算委が社会保障・雇用で集中審議(産経新聞)
使用済みトンネルをワインセラーに有効利用 神戸みのりの公社(産経新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-26 23:15

山手線トラブル、原因は切れた情報通信ケーブル(読売新聞)

 JR山手線の目白駅付近(東京都豊島区)で23日夜に起きた停電トラブルは、同駅に設置された情報通信用のケーブルが切れて架線に絡まったことが原因だったことが、JR東日本の調査でわかった。

 このトラブルで、同線や埼京線が最大約3時間半にわたって運転を見合わせ、約26万人に影響。JR東はケーブルの切断原因を調べると共に、24日未明からケーブルが設置されている各駅の点検を行っている。

 JR東によると、ケーブルは停電の直前の午後7時20分ごろ、同駅を通過する埼京線の武蔵浦和行き電車(10両)の前面にぶつかったとみられる。同じ線路の埼京線・湘南新宿ラインが変電所で異常を感知し、自動的に送電を停止した。

 ケーブルは長さ約160メートルで、駅舎の壁面に沿って留め具で固定されていた。屋外のアンテナと駅舎内の機器室を結んでいたが、約50メートル分がアンテナ付近で切れて山手線内回り線の架線に絡まり、垂れ下がっていた。

 JR東は23日午後10時44分までに全線で運転を再開したが、埼京線などの電車3本が駅間で止まり、乗客4700人が車内に一時閉じ込められ、6人が体調不良を訴えるなどして一部は救急搬送された。また、約1500人が線路を最寄りの目白駅まで徒歩で移動した。

普天間移設 政府案へ大詰め 関係閣僚が協議(毎日新聞)
4人組強盗、1人確保=東京・兜町の会社(時事通信)
狩野探幽の雲龍図と判明=京都・興正寺の掛け軸(時事通信)
盗撮の成田空港巡査を逮捕=スカート内にデジカメ−神奈川県警(時事通信)
全日本プロレスの西村が国民新党から参院選出馬へ(スポーツ報知)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-25 02:08

<新潟・十日町断層帯>西部の地震発生確率高まる(毎日新聞)

 国の地震調査委員会は18日、新潟県中越地方に分布する十日町断層帯の長期評価を発表した。前回評価(05年)と比べ、同断層帯西部(長さ約33キロ)の今後30年以内の地震発生確率が1%から3%以上に高まった。全国に108ある活断層の中で発生確率が高い上位約4分の1に入った。同断層東部(同19キロ)の発生確率には変更がない。

 見直し理由について、調査委は、最新の活動時期が約3100年前以前と判明するなど最新のデータが得られたため、と説明している。【石塚孝志】

【関連ニュース】
もんじゅ:地震での重大な影響なし 原子力保安院作業会合
記者の目:核燃施設周辺の「活断層」否定する原燃=後藤豪
もんじゅ:耐震性承認−−原子力保安院
原発:導入進むアジア 中国の検査官ら耐震研修に参加
備える:地震の基礎知識/2 活断層

平野官房長官インタビュー☆4(時事通信)
参院選で他党と選挙協力せず…公明・山口代表(読売新聞)
<トキ>9羽の死 順化ケージの金網に62カ所のすき間(毎日新聞)
ガラス割れ、バンパーは外れていた…暴走トラックは向かって来た (産経新聞)
雑記帳 新婚夫婦迎える伝統の「水祝儀」 宮城県加美町で(毎日新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-20 18:23

危ない投資話に注意! =「必ずもうかる」、被害増加−HPで呼び掛け・警視庁(時事通信)

 「必ずもうかる」「元本を保証する」。甘い言葉で事業への投資を持ち掛け、現金をだまし取る被害が増えているとして、警視庁は11日、ホームページで注意呼び掛けを始めた。
 同庁生活経済課によると、投資話に関して同庁に寄せられる相談や関係省庁からの情報提供は2007年が232件、08年が218件だったが、昨年は372件と急増。今年も2月末現在で75件となり、昨年を超える水準で推移している。
 全国の警察が昨年摘発した出資法違反、金融商品取引法違反など「資産形成事犯」の被害者は約5万4000人、被害総額は約1654億2000万円に上り、振り込め詐欺の7156人、約95億8000万円を大きく上回る。 

【関連ニュース】
振り込めグループにも携帯貸す=本人確認せず、経営者ら再逮捕
黒木容疑者が「オーナー」=投資組合の元運営者逮捕
トランスデジタル社長ら再逮捕=8億8800万架空増資
トランス社元役員を逮捕=架空増資の疑い
撲滅月間の振り込め110件=警察名乗るカード詐取増加

<性的暴行>英会話学校経営の米国人逮捕 女児数十人被害か(毎日新聞)
大イチョウの「回復不可能」=鶴岡八幡宮、資料保存も−鎌倉(時事通信)
大阪城公園の陥没事故 割れた排水管発見(産経新聞)
<輿石参院議員>農地を無断で車庫や舗装路に 法律に違反(毎日新聞)
警視庁捜査1課長を更迭 「私的な不適切行為があった」(産経新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-18 20:15

認知症グループホームの消防設備を実態調査へ―厚労省など(医療介護CBニュース)

 札幌市の認知症高齢者グループホーム「みらいとんでん」で3月13日に発生した火災を受け、厚生労働、国土交通の両省と総務省消防庁は16日、「グループホーム火災を踏まえた対応策についての3省庁緊急プロジェクト」の初会合を開き、スプリンクラーや自動火災報知設備などの消防用設備について、グループホームなどを対象に約1か月をかけて実態調査をすることを決めた。

 調査は3省庁がそれぞれ実施。厚労省は認知症高齢者グループホームを対象に、指定基準で義務付けている非常災害対策の実施状況やスプリンクラーなどの設置状況、地域との連携状況などを調査する。また消防庁は、グループホームを含めた自力避難困難者の入所施設での消防用設備などの設置状況や、消防法令の違反状況などを調査する。このほか、国交省はグループホームの建築基準法上の違反状況を調べる。

 初会合の冒頭にあいさつした長妻昭厚労相は、今回の事故について「あってはならない事故」と述べた上で、現在275平方メートル以上とされているスプリンクラーの設置義務付け施設の拡大や、2011年度末まで猶予されているスプリンクラーなどの整備義務化時期の前倒し、1平方メートル当たり9000円のスプリンクラー設置費用補助制度の拡充などを検討する考えを示した。

 また、厚労省老健局認知症・虐待防止対策推進室の千葉登志雄室長は検討会終了後、記者団に対し、「人員配置がどうなっているかどうかは調査をするだろう。この中には夜勤も入ると思う」と述べた。


【関連記事】
グループホームの防火体制点検を―厚労省
小規模福祉施設のスプリンクラー設置に交付金
未届け老人ホームの消防法令違反、依然高水準
前年度比3.9%増の1兆7785億円―来年度老健局予算案
未届け老人ホームに指導徹底で再度通知―厚労省

私学補助金4分の1に=投資詐欺事件で減額−神奈川歯科大(時事通信)
グループホームを一斉検査=7人死亡火災受け札幌市(時事通信)
<東京大学>合格発表…前期日程入試、平均倍率3.19倍(毎日新聞)
宮城、福島、山形で震度4(産経新聞)
マグロ禁輸阻止へ署名=築地市場の仲卸業者ら(時事通信)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-17 05:52

絶縁体 電気信号伝達 夢の「8割省エネ」(毎日新聞)

 電気を通さない「絶縁体」の物質に、磁気を使った方法で電気の信号を通すことに、東北大金属材料研究所の斉藤英治教授(物性物理学)らのチームが世界で初めて成功した。IC(集積回路)チップに使う場合、銅線に比べエネルギー消費量が8割軽減するとみられる。今後、革新的な省エネルギー技術の開発につながりそうだ。11日、英科学誌「ネイチャー」で発表した。【奥野敦史】

 金属や半導体に電流を流すと、電子の移動に伴い発熱してエネルギーが失われ、省エネ化の妨げになっていた。斉藤教授らは磁気を生み出す電子の自転「スピン」に着目した。斉藤教授は06年、電子から電子へスピンが伝わる「スピン波」と電流を相互に変換できることを発見。今回はその理論を応用した。

 研究チームはICチップなどに使われる磁石の一種の「磁性ガーネット」という絶縁体を用意。両端に白金(プラチナ)の端子を取り付け片方の端子に電流を流した。すると電流が白金と絶縁体の境界面でスピン波を起こした。スピン波は反対側の白金の端子まで到達し、電流を発生させた。この方法だと電子は移動せず、発熱によるエネルギー損失は激減した。斉藤教授は「パソコンが次第に熱くなるように、電流による発熱は大きなエネルギー損失を起こす。絶縁体を使う信号伝達はこの問題の根本的解決法だ」と話している。

<名進研>社長を在宅起訴…脱税割合高く悪質 岐阜地検(毎日新聞)
奈良男児餓死 祖父母にうそ面会させず 「長男、夫と遊びに」(産経新聞)
雨の啓蟄、飛来する春…チョウ乱舞(読売新聞)
<内職教材商法>詐欺容疑で元社長ら逮捕 千葉県警(毎日新聞)
日本音コン 受賞者が東京で発表演奏会(毎日新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-13 06:29

<奈良5歳児餓死>逮捕の母親 夫から日常的に暴力(毎日新聞)

 奈良県桜井市の吉田智樹君(5)が十分な食事を与えられず餓死した事件で、保護責任者遺棄致死容疑で逮捕された母親のパート店員、真朱(まみ)容疑者(26)が、夫の博容疑者(35)からドメスティックバイオレンス(家庭内暴力、DV)を受けていたことが関係者への取材で分かった。真朱容疑者は「長男の顔が夫と似ていて腹が立った」と供述しているが、DVが虐待の引き金になったとみられる。

 両容疑者は03年5月に結婚し、04年7月に智樹君が生まれた。関係者によると、真朱容疑者は長女を妊娠中「夫に腹をけられた」と訴えてきたといい、DVを継続的に受けていた可能性がある。さらに博容疑者は、妻が他の男性と親しくしていると疑い、つきまとうようになった。元同僚の主婦(38)らによると、真朱容疑者は夫について「コンビニに行く時も、監視するようについて来る」と漏らし、元上司の男性(48)にも「夫はストーカーみたい」と話し、不満を募らせていた。

 捜査関係者によると、真朱容疑者は約3年前から夫と不仲になり、「うっ憤がたまった時に、長男が夫のように見えてくる」と供述しており、夫のDVやストーカー的な行動に対する怒りや不満が、長男への虐待につながった可能性が浮上している。真朱容疑者は「私が母親じゃなかったら元気で育っていたと思う」と言い、泣きじゃくったという。

 智樹君の葬儀は5日、桜井市内で親族だけで営まれた。【上野宏人、山崎一輝】

【関連ニュース】
5歳児餓死:「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述
虐待:食事与えず5歳児餓死、体重6キロ、父母逮捕 奈良
石巻2人刺殺:宮城県警がDVとストーカー被害再度検証へ
石巻2人刺殺:DV施設、数日で退所 元交際女性「復縁」
発信箱:恋愛教育=磯崎由美(生活報道部)

温暖化基本法案「国民対話が重要」 連合、政府に申し入れ(産経新聞)
朝鮮学校どうなる?揺れる政府・与党…高校無償化(読売新聞)
泊原発作業員、微量被ばく=放射性物質吸い込む−北海道電(時事通信)
<訃報>高橋進さん61歳=東京大教授、国際政治史(毎日新聞)
<詐欺容疑>社から1千万円、佐川急便元係長を逮捕 警視庁(毎日新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-11 09:05