農家のやる気まんまんブログ
by w0morzwhs2
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
「言葉で上り詰めた」=仙谷氏..
at 2010-06-15 18:05
高額報酬請求の弁護士処分=三..
at 2010-06-04 02:52
社民、連立是非で再協議=福島..
at 2010-05-27 20:38
皇居でカンボジア国王の歓迎行..
at 2010-05-19 00:51
鳩山首相が塗料かけられた祖父..
at 2010-05-11 20:46
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

首相公邸、洋室へ改修のワケ 「休みたい場所、たまたま和室」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相の首相公邸改修に政府が総額約474万円を支出した問題が、1日の衆院予算委員会分科会で取り上げられた。

 自民党の高市早苗元沖縄・北方担当相が、和室を洋室に改修した理由をたずねたが、平野博文官房長官は「首相が休みたい場所が、たまたま和室だった。洋室にして寝室として使うために変えたと聞いている」と述べた。

 また、洗濯乾燥機2台の撤去と購入費に約61万円が支出されたことには、平野氏は「麻生太郎前首相のときから何回も故障した。(新規購入は)1台25万円で電器店で比較したが決して高くはない」と述べた。

赤ちゃん型ロボット開発=はいはい、顔の表情も−阪大など(時事通信)
チリの地震、太平洋で津波の可能性…気象庁(読売新聞)
太平洋広域で津波の可能性=日本への影響調査−チリ大地震で気象庁(時事通信)
保育所経営の女、書類送検へ=乳児死亡で業過容疑−警視庁(時事通信)
太平洋広域で津波の可能性=日本への影響調査−チリ大地震で気象庁(時事通信)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-08 10:30

田母神氏に出席見合わせ要請=統幕学校卒業式で防衛省(時事通信)

 防衛省の統合幕僚学校(東京都目黒区)が、5日の卒業式に、政府見解と異なる歴史認識を示し航空幕僚長を更迭された田母神俊雄氏(61)を歴代学校長の1人として招待したが、その後、出席見合わせを要請していたことが4日、分かった。
 田母神氏の話などによると、同校は1月下旬に招待状を発送。同氏は出席の意向を示したが先月下旬、学校長が見合わせを求めたという。同氏は「私が出席するなら防衛省関係者は出席しないとの連絡が省から学校にあったと聞いた。歴代学校長としての権利を認めないのはおかしい」としている。 

【関連ニュース】
陸幕長に再発防止を指示=連隊長発言で北沢防衛相
退役「しらせ」、環境基地に=海自横須賀基地を出港
機体不具合の可能性低い=長崎ヘリ不時着事故で海幕長
新「しらせ」が初の出航=4代目南極観測船

根室花咲港、津波が岸壁越す(読売新聞)
<訃報>長田庄一さん87歳=元東京相和銀行会長(毎日新聞)
医療チームをチリに派遣=鳩山首相「支援への第一歩」−政府(時事通信)
公共施設の全面禁煙を要請=都道府県に通知−厚労省(時事通信)
引きずり死初公判 殺人罪の適用例少なく(産経新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-06 14:23

小林氏進退 小沢氏「本人が決めること」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は2日午後、北海道教職員組合(北教組)幹部らが政治資金規正法違反容疑で逮捕された事件をめぐる同党の小林千代美衆院議員=北海道5区=の進退問題について「本人が決めるべきものだ」と述べた。国会内で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
北教組の不正資金提供でさらされる労組丸抱え、民主に衝撃再び
首相らに不満 確定申告「納税ばかばかしい」
政治利用「言いがかり」 天皇陛下ご会見 平野氏反論も発言撤回
どうなる?選択的夫婦別姓 千葉法相は前向き 亀井担当相は反対
世論無視…小沢幹事長ついに身内からも強烈ヤジ「辞めろ!」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<マルチ商法>「下着でガン治癒」札幌の業者に業務停止命令(毎日新聞)
<国民新>「保守」強調 夫婦別姓、外国人選挙権に「反対」(毎日新聞)
若葉台 (稲城市)
シンクレア ZX81
大津波・津波警報 根室市 避難指示の住民ら高台に避難(毎日新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-04 22:48

南アジア情勢と日本外交講演会 27日、有楽町で(産経新聞)

 新興国・インドやイスラム教唯一の核保有国、パキスタンを含む南アジア情勢と日本外交について学ぶ講演会が27日午後2時〜4時、千代田区有楽町の有楽町電気ビル北館20階の日本外国特派員協会で開かれる。

 講師は外務省の猪俣弘司・南部アジア部長。チベット仏教最高指導者、ダライ・ラマ14世のアジア・太平洋地区担当初代代表を務めた岐阜女子大南アジア研究センター長、ペマ・ギャルポ氏も参加して議論と質疑応答が行われる。無料。問い合わせ、申し込みは岐阜女子大TEL058・229・2211。

チリの地震、太平洋で津波の可能性…気象庁(読売新聞)
1票の格差 東京高裁判決 定数是正に早急な対応迫られる(毎日新聞)
もんじゅ再開へ協議申し入れ=地元福井県などに−原子力機構(時事通信)
<読書感想画コンクール>「良い本読む機会に」東京で表彰式(毎日新聞)
<五輪ジャンプ>個人メダルは遠く…葛西、団体戦にかける(毎日新聞)
[PR]
by w0morzwhs2 | 2010-03-03 12:07